固定金利|八潮周辺不動産のことなら三共コスモス株式会社

query_builder 2024/06/09
ブログ
spring201943FTHG7165_TP_V

大手銀行は6月に適用する住宅ローンの固定金利を発表しました。いずれも長期金利の上昇を受けて引き上げることになり、およそ13年ぶりの水準となるところも出ています。 住宅ローンの利用者のおよそ3割を占める固定金利は長期金利の代表的な指標となっている10年ものの国債の利回りを参考にそれぞれの銀行が毎月決めていて大手銀行は31日、6月適用する金利を発表しました。 このうち、10年固定で最も優遇する場合の金利について、「三井住友銀行」は0.05ポイント引き上げて年1.75%と、2011年5月以来、およそ13年ぶりの水準となります。 「三菱UFJ銀行」は0.14ポイント引き上げて年1.2%と2015年10月以来の水準です。 また、「みずほ銀行」は0.05ポイント引き上げて年1.55%、「三井住友信託銀行」は0.1ポイント引き上げて年1.445%と、いずれも去年11月以来の水準となります。 住宅ローンの固定金利が引き上げられるのは日銀が5月、1回あたりの長期国債の買い入れ額を減らしたことで金融政策の正常化を早めるとの見方が出ていて長期金利が上昇傾向となっているためです。 一方、住宅ローンの利用者のおよそ7割を占める変動金利については、日銀の短期金利を指標としているため各行とも据え置きます。

記事検索

NEW

  • 固定金利|八潮周辺不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2024/06/09
  • 八潮市戸建成約|八潮周辺不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2024/06/02
  • 八潮マンション売却依頼|八潮周辺不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2024/05/19
  • 八潮マンション査定|八潮周辺不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2024/05/12
  • 不動産流通推進センターの活用状況|八潮周辺不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2024/04/28

CATEGORY

ARCHIVE