建築確認申請した企業減少|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

query_builder 2022/09/14
ブログ

 住宅関連分野に特化した専門シンクタンクである(株)住宅産業研究所は8日、2021年度都道府県別低層住宅供給動向調査の結果を発表した。現地調査等を基に、全国47都道府県の企業別供給動向を分析した。

 各自治体に対して建築確認申請を1棟以上提出した住宅事業者は2万9,102社(前年度比1,156社減)と、3年連続の減少となった。

 供給規模別では、年間500棟以上が48社(同6社増)、200~499棟100社(同10社増)、100~199棟189社(同7社減)、20~99棟1,833社(同67社増)、5~19棟5,555社(同220社減)、1~4棟2万1,355社(同1,122社減)。供給規模の大きな企業が増える一方で、中小工務店を中心に元請けとしての供給を減らす傾向が明らかとなった。

 なお、持ち家戸建住宅に限ると、2万3,977社が1棟以上の供給を行なっていた。


記事検索

NEW

  • 北小金駅南口東地区の再開発事業が都市計画決定|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/29
  • 不動研住宅価格指数、25ヵ月連続の上昇|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/28
  • 首都圏新築戸建て、既存Mとも上昇傾向続く|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/27
  • アパート家賃、カップル・ファミリー向けで上昇|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/26
  • 八潮.草加周辺空き家ご相談|八潮周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社にお任せください

    query_builder 2022/09/25

CATEGORY

ARCHIVE