円安が止まらない|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

query_builder 2022/09/08
ブログ
5c635fa4360000790f6a7bbf


7日の東京外国為替市場は、円安の流れが止まらず、

円相場は一時、1ドル=144円台まで値下がりし、

6日に比べて2円以上、円安が進みました。

7日の東京外国為替市場は、

アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会による

大幅な利上げが続くという見方が広がり、

円を売ってドルを買う動きが強まりました。

このため円相場は一時、1998年8月以来、およそ24年ぶりに、

1ドル=144円台まで円安が進み、午後5時時点では、

6日と比べて2円36銭円安ドル高の1ドル=143円89銭から91銭となっていて、

9月に入ってから円相場は4円以上、値下がりしています。


記事検索

NEW

  • 北小金駅南口東地区の再開発事業が都市計画決定|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/29
  • 不動研住宅価格指数、25ヵ月連続の上昇|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/28
  • 首都圏新築戸建て、既存Mとも上昇傾向続く|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/27
  • アパート家賃、カップル・ファミリー向けで上昇|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/26
  • 八潮.草加周辺空き家ご相談|八潮周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社にお任せください

    query_builder 2022/09/25

CATEGORY

ARCHIVE