既存マンションの価格|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

query_builder 2022/07/22
ブログ
japan-header-01010022997


2022年6月の三大都市圏における中古(既存)マンション

70平方メートル換算価格の推移を発表されました。

 首都圏の既存マンション価格は4,705万円(前月比0.1%上昇)と、14ヵ月連続で上昇した。

しかし、上昇率自体は4月以降縮小傾向となっている。

都県別に見ると、東京都が6,306万円(同0.6%上昇)、

神奈川県3,494万円(同1.2%上昇)と2ヵ月ぶりに上昇。

一方で、埼玉県2,933万円(同1.2%上昇)、

千葉県2,571万円(同3.1%上昇)と、

4月以降1%以上の高い上昇率を続けている。

 近畿圏は2,791万円(同0.2%上昇)と、

わずかながら5ヵ月連続で上昇。

大阪府が3,005万円(同0.1%下落)と弱含んだものの、

3,000万円台を維持。

一方、兵庫県は2,418万円(同1.4%上昇)と、

相対的な価格水準の割安さから4ヵ月連続の上昇となった。

 中部圏は2,189万円(同0.4%下落)、

愛知県は2,329万円(同0.3%下落)。

前月までは共に年初来の最高値を更新していたが、小幅ながら価格水準が下がった。


記事検索

NEW

  • 北小金駅南口東地区の再開発事業が都市計画決定|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/29
  • 不動研住宅価格指数、25ヵ月連続の上昇|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/28
  • 首都圏新築戸建て、既存Mとも上昇傾向続く|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/27
  • アパート家賃、カップル・ファミリー向けで上昇|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/26
  • 八潮.草加周辺空き家ご相談|八潮周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社にお任せください

    query_builder 2022/09/25

CATEGORY

ARCHIVE