住宅の着工戸数が減少|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

query_builder 2022/09/01
ブログ
594f0892-2a45-422e-aeb8-7e98f3cb4981


国土交通省は31日、2022年7月の建築着工統計を発表した。

 新設住宅着工戸数は7万2,981戸(前年同月比5.4%減)と、

3ヵ月連続の減少となった。

新設住宅着工床面積は588万1,000平方メートル(同7.4%減)で、

3ヵ月連続の減少。

季節調整済年率換算値は82万5,000戸(前月比2.4%減)と、

先月の増加から再び減少した。

 利用関係別では、持家が2万2,406戸(前年同月比14.1%減)と、8ヵ月連続の減少。貸家は2万9,668戸(同1.5%増)で、17ヵ月連続の増加。分譲住宅は2万612戸(同4.0%減)と、先月の増加から再び減少した。そのうちマンションは8,053戸(同11.7%減)で、先月の増加から再び減少。一戸建て住宅は1万2,461戸(同1.8%増)と、15ヵ月連続で増加している。

 三大都市圏では、首都圏が総戸数2万5,351戸(同2.5%増)。内訳は持家4,970戸(同8.8%減)、貸家1万1,665戸(同13.7%増)、分譲8,647戸(同3.6%減)。中部圏は総戸数8,048戸(同17.6%減)。内訳は持家3,252戸(同16.7%減)、貸家2,612戸(同16.9%減)、分譲2,143戸(同19.9%減)。近畿圏は総戸数1万1,445戸(同13.2%減)。内訳は持家2,903戸(同6.5%減)、貸家4,641戸(同16.8%減)、分譲3,847戸(同13.2%減)となった。


記事検索

NEW

  • 北小金駅南口東地区の再開発事業が都市計画決定|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/29
  • 不動研住宅価格指数、25ヵ月連続の上昇|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/28
  • 首都圏新築戸建て、既存Mとも上昇傾向続く|八潮・草加周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/27
  • アパート家賃、カップル・ファミリー向けで上昇|八潮の不動産のことなら三共コスモス株式会社

    query_builder 2022/09/26
  • 八潮.草加周辺空き家ご相談|八潮周辺の不動産のことなら三共コスモス株式会社にお任せください

    query_builder 2022/09/25

CATEGORY

ARCHIVE